株式会社セイトウ社

株式会社セイトウ社

ジョブ・カード作成で人生を振り返り、
キャリアコンサルティングでキャリア・プランを!

活用テーマ ジョブ・カードを活用したキャリアコンサルティング

所在地 宮城県仙台市若林区

業種 印刷業

事業概要 商業印刷、ビジネス印刷、特殊印刷

設立 1946年7月

資本金 2,200万円

従業員 15人


ジョブ・カードを導入しようと思ったきっかけは何ですか?

・若手従業員の定着率アップ
・ベテラン従業員のモチベーションアップ  

当社では若手従業員の定着率向上と、ベテラン従業員のモチベーションアップを目指し、会社全体の活性化を促す取り組みをしたいと考えていました。宮城・山形キャリア形成サポートセンターから、同じ業界の実施事例を聞き、当社の課題解決の取組みとして有効と考えました。ジョブ・カードの作成を通じて、内的な価値観や興味関心を引き出し、自己理解を深め、キャリア・プランを描く機会を作ることができると聞きました。ジョブ・カード作成により前向きに業務に取り組むことに繋がればと考え、ジョブ・カード作成支援セミナーとキャリアコンサルティングの実施を決めました。

ジョブ・カードをどのように活用しましたか?

・ジョブ・カード作成支援セミナーに社長も参加
・活用ガイドを使用して、自己理解を深める

ジョブ・カード作成支援セミナーは、社長を含む従業員全員が参加しました。ジョブ・カード活用ガイドを使用し、「人生の振り返り」「大事にしたい価値感」「強み弱みを知る」ワークに取り組み、言語化していくことで自己理解を深めました。セミナーでは、講師から活用ガイドに関連する質問をして、個人発表も行いました。個人発表をきっかけに、従業員同士が考えや思いを共有することに抵抗がなくなったようで、組織力向上や更なる業務改善などに関する忌憚のない発言を、思いがけず聞くことができました。その後、キャリアコンサルタントによる、ジョブ・カードを活用した個別の面談を行いました。

導入前後を比較して、あなた自身や社員・組織にどんな効果がありましたか?

やるべきこと、できること、すべきことが明らかになり、業務に対するモチベーションが向上

キャリアコンサルティング面談を通じて、潜在的に持っている内面の価値観や興味関心、目標や働く目的等が明らかになる糸口がみつかり、今後のキャリア・プランについて考えることができました。
従業員も業務の各工程においてはそれぞれの専門家であり、社長も従業員もどのようにして、業務を改善していくか考えていることが分かり、経営側としても心強く思いました。従業員一人ひとりが、自分の「やるべきこと」を再認識し、その中で自分が「出来ること? 「すべきこと?を整理することで業務に対し、より前向きに取り組むモチベーションの向上に繋がったように見受けられます。若手従業員の定着率向上にも繋げられるよう、今後に期待しています。