有限会社 まるみ麹本店

有限会社 まるみ麹本店

キャリアコンサルティングを通じた自己理解を契機に
社内コミュニケーションの改善・活性化

活用テーマ ジョブ・カードを活用したキャリアコンサルティング

所在地 岡山県総社市

業種 製造業

事業概要 味噌・麹と関連商品の製造販売

設立 1950年

資本金 300万円

従業員 21人


ジョブ・カードを導入しようと思ったきっかけは何ですか?

自己理解を深めることで、社内の円滑なコミュニケーションを図り、さらなる組織の活性化へ

「私たちは人と自然の恩恵に感謝し、健康に繋がる食づくりを通して、世のため人のために尽くします」という経営理念のもと日々尽力しています。「より良い商品づくり、組織づくり」を目指す中で、経営層と社員間の円滑なコミュニケーションに課題を感じていました。社内でグループワーク研修を実施するなど取り組みの模索をする中で、広島・岡山キャリア形成サポートセンターからジョブ・カードを活用したキャリアコンサルティングについて説明を受けました。キャリアコンサルティングを社員一人ひとりに実施することで、普段じっくりと考える機会がない自己理解を深めることができ、組織の円滑なコミュニケーションにもより高い効果が期待できると考えました。

ジョブ・カードをどのように活用しましたか?

社内研修としてジョブ・カードを作成し、キャリアコンサルティング(対面)を実施

広島・岡山キャリア形成サポートセンターから講師を派遣してもらい、ジョブ・カード作成ガイダンスセミナーを実施しました。はじめは作成の目的や必要性をあまり感じていないように見受けられた社員たちも、ライフラインチャートを作成し互いに発表する自己開示のワークなどを通して、次第に興味を持って取り組んでいきました。ジョブ・カード作成にあたっては、先ず自分のこれまでを振り返り、現在と今後のキャリアについて考えることが大切だとアドバイスをもらいました。ジョブ・カード作成後、キャリアコンサルティングにのぞみました。

導入前後を比較して、あなた自身や社員・組織にどんな効果がありましたか?

●社員の業務上の悩み、課題が明らかになった
●今後の人事上の施策のヒントが得られた

キャリアコンサルティング面談を終えて、広島・岡山キャリア形成サポートセンターから、「自己理解が深まった」「前向きになった」「気持ちの整理や新たな気づきもできた」等の声が多かったとの報告を受けました。仕事上の利害関係のないキャリアコンサルタントに心のうちを話し助言を受けられたことも効果があったようです。経営層側としても、コミュニケーションの課題解決のヒントが見えてきましたので、実際に受けてみたキャリアコンサルタントの面談スキルも大いに参考にして、今後、さらなるコミュニケーションの改善、活性化を目指し取り組んでいきます。